コウケントー(光線治療)

大阪市内で駅近でコウケントー(光線療法)をお探しなら『たきた整骨院』

玉造で開業10年になるたきた整骨院です。

開業当初からコウケントーを使用し、

薬で抑えるしかなかった疾患、

もう治らないとあきらめてきた疾患に対して、

コウケントーを用いて結果を出してきました。

手技療法、栄養療法ではまかなえない効果を

コウケントー(光線療法)では期待できます。

光のエネルギー効果

太陽光は古来から治療法として用いられてきました。

自然光のうち眼に見える可視光線は虹と同じく7色に分けられ光によって効果が異なります。

赤色の光の外側には赤外線があり生体に対して透過性があり深部温熱作用があり暖かく感じます。

反対に紫色の光の外には紫外線があり、日焼けや皮膚癌のような悪影響を懸念されがちですが、

紫外線の効能は多岐に渡り消毒効果や骨を強くする作用があります。

このような光の効果の組み合わせにより生体への有用な治療効果をもたらします。

東京にある光線研究所は約90年の歴史があり光線治療の効果と実績を示しておられます。

当院は光線研究所からのご紹介も多数受けており貢献を讃えていただき感謝状もいただいております。

光線研究所感謝状

可視総合光線療法の多彩な効果

太陽光は必要不可欠なものでその恩恵も多大なものであるにも関わらず、

過剰な日焼け対策により日照不足からくる健康障害が多く出ております。

コウケントーによる光線療法は日焼けのない安全な方法でその恩恵を得ることができます。

光化学作用
  • ビタミンDの産生
  • カルシウム吸収促進
  • 骨疾患の改善効果および予防
  • 角化細胞の増殖抑制(乾癬・魚の目・タコなど)
  • 発がん、腫瘍の抑制
  • 消化液の分泌調整
  • 末梢血管拡張作用による冷え、衰えの抑制
深部温熱
  • 冷え性、ひび、あかぎれ、しもやけ、脱疽
  • 冠状動脈血行増大による心臓病疾患改善
  • 消化器系機能の亢進
  • 血圧異常調整作用
生体リズム調整
  • 睡眠障害、時差ぼけ、不眠症、季節性うつ病、痴呆症
  • カラダの成熟、性腺の周期的活動
鎮痛
  • 関節痛、神経痛
  • 急性痛および慢性痛
  • 打撲、挫傷など外傷による痛み
  • 擦過傷などの傷、火傷、抜歯後の痛み
  • 偏頭痛や腹痛など
免疫調節
  • 風邪、気管支炎など感染症
  • 慢性関節リウマチ、強皮症、橋本病などの自己免疫疾患(膠原病)
  • がん、腫瘍の抑制
消炎(腫瘍吸収)
  • 扁桃炎、習字炎、関節炎などの腫瘍の治療
  • 痛みを伴う種々の疾患の主張吸収
肉芽発生
  • 褥瘡(床ずれ)
  • 外傷、手術痕、火傷の治療
殺菌
  • 風邪、気管支炎など感染症
  • 外傷、手術瘡、火傷など創傷部
  • アトピー性皮膚炎など皮膚病
  • 扁桃炎、中耳炎など
  • ニキビ
  • 痔核、痔瘻
神経機能改善
  • 脳卒中後遺症(手足の麻痺)、神経麻痺、小児麻痺、手足の痺れ
呼吸機能改善
  • 慢性気管支炎、気管支喘息、肺気腫
筋力・運動機能向上
  • 虚弱児童の体質改善
  • 筋力・運動能向上
利尿
  • 心臓病・腎臓病による種々のむくみ
  • 夜間頻尿
  • 痛風
消痒
  • 皮膚病による痒み
  • 糖尿病、腎不全、肝臓病などによる痒み
食欲・便通
  • 胃炎、胃潰瘍、便秘などの胃腸病
  • 胃下垂
  • 胃、大腸切除後食欲減退

などなど光線療法の効果は多岐に渡ります。

この症状、この病気に効果はあるの?私には効くの?などご質問があればお気軽にお問い合わせください。

 

Copyright© 玉造・森之宮で開業10年たきた整骨院・鍼灸院 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.