施術メニューと料金表

保険診療

柔整科

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷の急性期疾患であり、負傷原因が明確であることが保険適用の対象となります。

治療の部位数、保険一部負担金割合、包帯などの材料量によって料金が異なります。以下を参考にご覧ください。

初診時の特別検査費用、手技療法や鍼灸治療をご希望の場合は別途自己負担費用がかかります。

詳しく知りたい方はお電話でお問い合わせください。06-6761-7053

鍼灸科(※医師の同意が必要)

神経痛五十肩リウマチ腰痛症頚腕症候群頸椎捻挫後遺症および

慢性的な痛みを主要とする疾患で医師が同意をするものは保険適応となります。

ただし、病院で同じ疾患の治療の併用はできません。

 

【初診料】

①鍼または灸のいずれか一方の場合1,710円

②鍼灸併用の場合1,760円

【施術料】

①鍼または灸のいずれか一方の場合1,540円

②鍼灸併用の場合1,590円

【電療】

1回につき30円

あん摩マッサージ指圧科(※医師の同意が必要)

筋麻痺・関節拘縮など医療上マッサージを必要とする疾患は保険適用となります。

疲労回復や慰安目的では保険適応外です。

①マッサージを行った場合1部位につき340円

②温罨法と電気光線器具を併用した場合1回につき150円

③変形徒手矯正術を行った場合1部位につき790円

特別診療

あん摩マッサージ指圧などの手技療法と鍼灸治療、光線治療を組み合わせた究極の施術です。

寛解ではなく治癒をご希望の方が受けていただける特別診療です。

寛解とは、痛みやしびれなどの症状の一時しのぎの療法になります。

治癒とは、自己免疫力を高めることで再発しないことに加え、あらゆる病気の予防が可能になります。

症状、カラダの状態にもよりますが、8,000円〜になります。

症状により結果にフォーカスするパッケージ価格のご用意もあります。

詳しくはお問い合わせください。

光線療法(コウケントー)

当院は光線研究所との提携により、症状特化したアドバイスを受けることができます。

主に皮膚病やガンなどの症例実績が多くあります。症状は事前にご相談ください。

1光線1回1,000円、3光線1回5,000円、回数券も販売しております。継続の方はこちらがオススメです。

 

 

栄養療法

飽食の現代社会では質的栄養欠乏による症状がかなり多く見受けられます。

薬を飲み続けるよりも栄養素を入れるだけで治る症状が数多くあります。

処方するサプリメントによって価格が違いますので、こちらもご相談ください。

例:ビタミンC約3ヶ月分4,055円〜、EAA約3ヶ月分11,000円〜

Copyright© たきた整骨院/鍼灸院 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.